Christmas wreath

クリスマスの飾りつけにはちょっと早いかな? と思ったけど、1か月以上は楽しみたいな~と思って、
クリスマスリースのレッスンを先日受けてきました。

今回は生徒です
お勤め帰りに、予約したのですが、仕事帰りに楽しみがあるっていいものですね。
なんだかそこで癒される~~~みたいな。

お教室は個別レッスン。
先生に教えてもらいながら一緒に作っていく感じ。

直径30cmくらいのリースに、オーナメントを差していきます。
もう完成系に近いかな? と思うと、

「これも入れてみます?」
と先生からどんどん資材が出てくる、出てくる。
でも言われてさしてみると、しっくりくるものです。

ほとんどの資材は作り物。でも隙間を埋めて行くグリーンはブリザーブドなんだって。
クリスマスツリーも作り物が主流かもしれないけど、アメリカでは本物を毎年買う人も少なくないですね。
もみの木の香りも一緒に楽しめて、いいんだよ、と聞いたことがあります。
ツリーじゃなくっても、リースを本物で作られているのもあるよね。これも同じで楽しめると思うんだな~。

で、このブリザーブドの花材からも香った気がしたわけ。
「ブリザーブドでも香るんですね
と言ったら、
「それは薬品の香りですね♪」
だそうです。
あはははは。

作っている最中に先生から「早いですね~。迷いがないですね!」と言われましたが、
先生がうまく誘導してくれたおかげもあります。
本当は単色使いがおしゃれかな~とか思って、白&グリーンの・・・と言っていたけど、飾るドアは白いし、
色が欲しくなっちゃう。
飾りもいろんな種類を使うのじゃなくて、何が主役か分かりやすく豪華1点主義みたいな・・・と思っていたけど
どの角度からみてもきれいでやはりクリスマスらしくがいいのかな・・・に落ち着いたり。
というのもあり、さくさく作っているつもりでもた~っぷり1時間半かかっています。
そして出来上がったのはこちら!

クリスマスリース

コットンボール(これはほんもの)がお気に入り。
ドアにかかっているんだけど、ちょっと上から覗きこめる高さにあるのですが、どこから見ても
豪華!みっしりつまっています。

先生は、同じ資材を使っても絶対にみんな同じにならなくておもしろいとおっしゃっていたけど、
ほんとそうだと思う!
手作りにすると愛情もひとしお。楽しかったから毎年つくりたいけど、飽きるまでずずっーと使わせて
いただこうとも思っています。
壁に飾るお花というか、オーナメントもいいものですね。クリスマスに限らず、季節感のあるものを楽しんでいく
というのもいいですね。


12月3日に三軒茶屋でビーズブローチワークショップを行います♪ くわしくはこちら

class banner


yoko's jewelry webshop banner


HPとなっています。あわせてご覧ください。
yoko's jewelry gallery banner


ワンクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ

人気ブログランキング


I took a chiristmas wreath lesson.The lesson was held at an artist attelier near my office.
So I went their after my day job.I was so excited to take this lesson I think it's good to have
something after the job.It'll help you stress out ;)
The lesson was one on one and very relaxing.I'm happy how the wreath came out.It's gorgeous and very
christmas.And I like it because it's hand made by me :P Most of materials are artificial so I can use it as long as I want.I realized some display on wall or door is nice too.I think I'll enjoy making seasonal ornament more :)

Yoko's Jewelry

ファンページも宣伝する
HP
yoko's jewelry gallery banner
スポンサーサイト

COMMENT 0