once in a blue moon

今夜は満月です。
実は、この満月、今月2回目!そういうことがあるんだというのを最近知りました。
そしてこの2回目の満月のことを「ブルームーン」と呼ぶそうです。
極めて稀なこの現象。英語では「once in a blue moon」というときわめて稀なという意味で用いられる
そうですよ。神秘的ですね。

Blue moon...
美しい言葉ですよね。夜空に浮かぶ月が白く見えたり、黄色に見えたり、たまに赤く見えることも!そんな時は
なんだかバンパイアを思い起こさせそう・・

青く見える月というのも幻想的ですよね。大気中の塵の影響なんだそうです。
色として青く見える月も見たままに「ブルームーン」と言われています。今は学術的に先に書いた
ひと月に2回目の満月のことを言うそうなんですけどね。

このネックレスは夜空に浮かぶ青い月のようなラブラドライトと、レインボームーンストーンのネックレス。
なんだかロマンチックな気分にさせてくれそうなネックレスです。
神秘を胸にいかがでしょう?^^
blue moon necklace

さて、もう一つ神秘的なお話。
真珠がどこからやってくるか?どのようにしてできるかご存知ですか?
貝を開けたら、光り輝く真珠が!なんて絵が浮かびます。
ほとんどの宝石が地中から産出されている鉱物になるのに対し、真珠は海からやってくる。
宝石の中でも特別な存在です。 

どうやって真珠ができるのか?は長い間謎でした。
古代から中世まで雨露や月光を受けた貝にできると信じられていた成因は、近世ヨーロッパでも
解明されずにいたのです。

それを明治時代、日本の伊勢志摩の海で丸い美しい真珠の養殖を成功させたのが御木本幸吉でした。
あの有名なミキモトです。
はじめは半円真珠の養殖に成功し、丸い養殖真珠が完成するのはその12年後です。
この球体の真珠というのにこだわって、研究を重ねて努力が実って、今や真珠といえば、丸い球という
イメージがつきました。

真珠は貝の中に異物が混入した際に、それを包み込むようにして層が重なり、あの独特の照りのあるパールになるそうです。自然の真珠ができる確率はこれは万に一もありません。
養殖の技術で今は核になるもの又は、外套膜片を挿入して作られています。
天然のものも、養殖のものも一つとして同じものはありません。
自然の力と人間の技術の賜物であるのは、宝石すべてに言えることですね。
知れば知るほど、その魅力に吸い込まれそうです。

シェルのビーズと、パールで作った桜のようなブローチです。チェーンで楕円のパールを一粒下げました。一つとして同じ形のないパールの魅力を小さなブローチに託しました。
年齢を問わず使っていただけるブローチは、贈り物にも最適です。

shell&flower brooch

真珠のお話はこちらの本から参考にしています。すごく興味深い本です。薄い本ですが、すばらしい作品の写真も
いっぱい!


今日のテーマは神秘?(笑)とりあえず今夜は空を眺めて、once in a blue moonの月光を楽しみたいですね。

☆次回の出展予定☆
●1周年記念合同展「KOMPIS~なかま、ともだち~」
日時:9月4日~16日(10(月)休廊)
場所:Gallery KOMPIS(東横線・都立大学より徒歩3分)
東京都目黒区中根1-9-1

Yoko's Jewelryではイベント、ワークショップ、セールなどのお知らせなどもHPやこのブログで
告知しておりますが、メールでのお知らせをご希望の方は、件名を「お知らせ希望」としていただいて、
yokojewelrygallery@yahoo.com または、ブログのメールフォームにメールアドレス記載の上、
ご連絡くださいませ。


class banner

yoko's jewelry webshop banner


HPとなっています。あわせてご覧ください。
yoko's jewelry gallery banner


ワンクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ

人気ブログランキング


Tonight,we'll have second full moon in this month.It's called"blue moon".
As the word"once in a blue moon",it's very rare phenomenon.
I made a necklace with labradorite and rainbow moon stones.You can see blue light from inside of labradorite.It likes watching blue moon in the dark sky? It's wearable miracle! lol.
And another mystic item.Do you know how pearls came out to the world? Yes.from shells in the sea or lakes.But a probability of finding natural pearls inside of shells are ten thousand to one.. Most of pearls we see now are cultured pearls.
It was mystery to the people howcome pearls are inside of shells.But one Japanese man tried and tried to make cultured pearls hundred years ago and he successed.His name is Kokichi Mikimoto.Yes,that Mikimoto.Every pearl is none of the same either natural or cultured.
I made shells and pearls small brooch.another wearable miracle ;)

Yoko's Jewelry

ファンページも宣伝する
HP
yoko's jewelry gallery banner
 
スポンサーサイト

COMMENT 0