簡単ソーイング♪ 台形スカート Easy sewing, A line skirt

型紙たった2枚のスカートを作りました! パターンは、自分で引いたのですが、結構簡単!だったので、ご紹介します☆

使った生地はこの間作業部屋の整理をしていた時に見つけた生地。
セールで買ったハギレです。インテリア用の生地でしっかり目。
クッションカバーかランチョンマットかはたまたバッグにでもと夢を広げたまま存在を忘れてた!

広げると幅もあるし、まずまずの大きさがあって鏡の前で合わせてみると良い感じだったので、スカートにしてみることに



しっかり目の生地なので、白地でも透けません。裏地なしでまいります。

作ってみると言っても、型紙が必要です。
型紙付きの本も何冊か持っているけど、今回初めて気がついた! 何故かパンツとワンピースは載ってるのにスカートがない

恩師、宮崎節子の著書「工業パターンメイキング」を参考にさせてもらいました。

思えばいつからウエストマークじゃない洋服ばかり着ているんでしょう?
今回ウエスト計ってみてギョ!としました(笑)
ローウエストにどれだけ甘えて来たか...着物も好きだし...はさておき、必要な寸法は、ヒップとウエストです。
ローウェストにしたいときは、ウエスト線が来てほしいところを計ります。
ウエストから何センチ下かもチェック。



パターンは長方形に、ちょっとカーブが入って、ダーツがあるというシンプルなもの。

まずヒップ寸法 1/4 にゆとり分1.25cmに前身頃は0.7足した長さ。後ろ見頃は0.7引いた長さを出します。
それを横幅にし、前身頃、後ろ身頃それぞれ両際から直角90度に縦軸を引きます。 物づくりはとにもかくにも直角が大切なんです。
上は横軸から18cm。下は、好きな丈になる長さ。これで長方形ができあがりました。
隣り合わせた縦軸が、脇線。 両端にある縦軸は、それぞれ、前中心と後ろ中心です。 今回は、スカートの開きを脇(左)にしたので、前も後ろも「わ」に取ります。
これでパターンの1/3は出来上がったようなもの。

実寸で紙にいきなり引く前にメモ程度でも書き出すと楽です。
こんな落書きみたいなのでも


一番上の線がウエスト線。 股上は大体18cmなんですね。
これをローウェストにしたいときは、ウエストから何センチか自分の決めた所にもう一本線を引きます。
私はウエストから5cm下がったところ。 ウエストを計る時も、ローウェスト寸にしておきます。

パターンというのは帳尻合わせのところがあります。
先に出したヒップ寸法とウエストの差を、脇とダーツで埋めていきます。

まず、脇線で2.2cm中に入ったところにしるしをつけ、そこからヒップの脇線につなげます。
ウェスト線も直角ではなくなってしまうので、少し上に線を伸ばし、直角をとってからウエストにつなげます。

前身頃は、ウエストの 1/4にゆとりの0.4cmプラス0.7cmの寸法を中央から計り印をつけます。
後ろ見ごろは、ウエストの 1/4にゆとりの0.2cmマイナス0.7cmの寸法で同じように中央から計り印をつけます。

脇からつけた印と、中央からつけた印の寸法を測りますとダーツ寸になります。 大きいとダーツ二本に分けて分散。
私はローウェストにしたので、ダーツは一本で良さそうです。

ダーツを中心から何センチのところに取るか、これもお好みですが、中央すぎるとお腹ぽっこりにみえちゃいます。
脇過ぎるとのっぺりした印象に。
前身頃は8~9cm 後ろ身頃は7cm~8cmが目安じゃないかなーと。

さて、裾は、ヒップからまっすぐ伸ばしたままだと歩けないスカートになっちゃいます
歩幅というのはけっこう大きいんですね。
スリットや、ベンツ、またはプリーツ、ギャザーなどデザインが入っているのはデザインとしてももちろん、機能のためでもあります。
台形スカートは裾が広がっていくデザインなので、その点、一番簡単かな?

私は8cmくらい脇に広くとったところを脇線につなげ、裾は直角をとって裾につなげました。
丈は、膝が隠れるくらいにしました。
さ、パターンができましたー。

いろいろ書きましたが、結局なんてことのない台形の形が2枚です(笑)
ダーツは、チャコペーパーか、切りじつけで印をつけてくださいね。
でも、まあこれが自分の寸法ならばぴったりなスカートが履けるし、好きな生地で作れる~♪ というわけです
fc2blog_2017060502153384a.jpg

縫う箇所も少なく簡単♪
脇と裾は、ロックミシンをかけます。


ダーツを縫って、右脇線を縫い、左脇線にはファスナー付けをします。
ウエストは、共布でパイピング始末。


パイピング始末の表から落としミシンをかけて・・・
左脇には、ファスナーの上にフックをつけます。


裾上げして出来上がり!


自分サイズの洋服というのは来ていても気持ちいいです
ぜひお好きな生地で作ってみてください♪

☆ShopからのNews
Etsyでは日本語にも対応しています、アカウント登録なしで、ゲストチェックアウトも可能になりました! どうぞご利用ください。
・Creemaに爽やかなグリーンのフローライトピアスをアップしました。
・Iichi にウェディングジュエリーをアップしました。
Creemaに原石アメジストのピアスをアップしました!
・Etsyにフローライトモルガナイトのワイヤラップピアスをアップしました!
・Etsyにグリーンオニキスチェーンピアスをアップしました。
・Creemaにブルークォーツのしずくチェーンピアスと、パールでおめかししたしずくチェーンピアスをアップしました。
・Etsyに原石アメジストのスタッドピアスをアップしました!

Yoko's Jewelryのアイテムは各ショップにてご覧いただけます♪
☆Online Shops

Webshop
web shop banner
会員登録いただくとお買い上げに応じてポイントがつきます

Etsy

Creema

Iichi

HPとなっています。あわせてご覧ください。
yoko's jewelry gallery banner


ワンクリックお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ 趣味ぶろ 手作りアクセサリー教室ブログランキング 人気ブログランキング

I made a skirt from remnant fabric from JoAnn. I was thinking to make a bag or cushion covers with this. But when I look at on mirror (I was thinking about what kind of bag I should make), I thought “wait a minute, probably better to make a cloth with this!” I decided to make a skirt. But the dimension is not big…It’s just about I can make knee length A line skirt. I made patterns for myself this time. Actually it was my major in college. I haven’t made own patterns for long time though… I looked up my teacher’s book first time for many years. I recognized I still remember! And love it! I recommend to someone who like to sew own skirt! It’s not complicated at all. When I was wearing this skirt, I got a compliment :)

Yoko's Jewelry

Promote Your Page Too
スポンサーサイト

COMMENT 0